引越しで出てくる不要品はこう処分しよう!

■引越しの時に出てくる不要品ってどうしてる?

皆さん引越しをする際に不要品が出てきませんか? 引越し先の間取りに合わせて不要になった家具や
部屋の雰囲気に合わなくなったインテリア、引越しのタイミングで家電製品を買い替える、ベッドを
大きいサイズに変える…というように引越しのタイミングで不要品が出てくる方は多いです。

不要品が出てきた際にどのように処分をするか。普段家具のような大型のものを処分する機会はそこ
まで多くありません。ですので困ってしまう方が多いです。

■処分の仕方いろいろ

大物の家具などは粗大ごみに分類されますがどのように処分の手続きを進めればよいでしょうか。代表
的な方法を記載します。

★お住まいの自治体で

一般的にはお住まいの自治体に粗大ごみを収集してもらう形です。
(詳細は自治体によって変わるため確認をしましょう)

基本的な進め方は、まず事前に電話やインターネット等で申込を行います。その後、処分される粗大ご
みの内容に応じて粗大ごみ処理券を購入します。収集日に合わせ、処分する粗大ごみに処理券を貼り収
集してもらうというのが大まかな流れです。

★リサイクルショップで

十分に再度利用な状態だと見受けられる場合は、リサイクルショップにて買い取りをしてもらえる場合があ
ります。この場合はまず最寄りのリサイクルショップへ不要品の内容を相談していただくのがおすすめです。

事前の相談が無い状態で不要品を持ち込まれる方もいらっしゃるのですが、持ち込まれた物の状態によって
リサイクルショップ側で販売が可能かを判断するため、状態が悪い場合は買い取り金額が付かず、持ち帰る
必要が発生することもあるので、事前の相談をおすすめします。

★友人・知人へ
知人の方で不要品を欲している場合は譲ることでお互いに得をすることができます。なかなか見つからない
場合もあります。こちらも事前に知人に連絡をしてみましょう。

■さらにお得に不要品を処分するには

上記の方法はそれぞれ処分をするのに手続きや費用がかかることや、持ち込みや譲る場合に持ち運びが発生
するなど面倒な点があるのが事実です。実はほかにも不要品の処分が可能な方法があります。それは

“引越し業者に不要品の回収を依頼する”

という事です。引っ越し業者の中には通常の引越しの作業に加え、引越しの際に発生する不要品の回収も行
っており、引越し作業と合わせて処分が可能なんです。これなら処分に費用もかからず持ち運びも引越し業
者の方に対応してもらえるのでとっても便利です。

■引越しと不要品回収をしてくれる業者を探しましょう!

引越し業者に不要品を回収してもらうのが非常に便利です。引越し業者を探す際に不要品回収についても考
慮して、業者を選定しましょう。今回下記のサイトをおすすめします。

▼引越し価格ガイド

このサイトでは引越し業者への見積もりのお問い合わせを一括で最大10業者から取ることが可能です。
見積もりの際には不要品の有無など事前に相談していただくと実際の引っ越し作業や不要品回収の際も
スムーズに進みます。こちらで不要品を処分してきれいに引越しをしましょう!